ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< これが同じ? | main | 博打は罰? >>
2016.04.06 Wednesday

だからダメなんじゃない?

  いかにもスーツに”着られてる”新人さんを散見する今日この頃、替わりに札幌の街中から雪がほぼ消えました。春に近づいてるって感じです。皆さんのところはいかがでしょう? 歓迎会も花見も済んじゃいました?
 そんな世間は”新しい風”に喜ぶ季節ですが、ウチの店のフロアは閉店が相次いでいてちょっと寂しい風が吹いています(;_;) 先月に2軒、今月に1軒予定と立て続けです。この情報をくれたのは隣のママ、直接じゃないんです。私は、行灯が消えてるからインフルエンザか何かで休んでるのかな?なんて思ってたんです、聞いてないから。で、ですね、思うわけですよ、おかしくない?って。皆さんね、例えば引っ越しする時って隣近所に挨拶するでしょ? 「お世話になりました」って。常識ですよね? 閉店も一緒、これまで出てったマスターやママはちゃんと挨拶してくれました。それなのに、先月の2軒は一言もなしですよ。なんで?って思いません? 私が嫌われてたからかもしれませんけど、日々廊下なんかで会えば挨拶を交わしてたわけですから。しかも「閉店しました」の貼紙も出してないときてる…非常識だと思わないんでしょうかねぇ。私の考えが古いんでしょうか? でも、その古い人間に言わせれば、そんなんじゃすごく男前で別嬪で内装にカネかけていい酒じゃんじゃん出したって続かないでしょうねぇ。誠意がないもの。これ、商売のイロハのイだと思うから(ちなみに、今月予定の1軒は別の意味で挨拶はないと確信しています。そういう文化のない民族の人たちのお店ですから)。
 さて、3軒抜けると残り4軒になって閑散フロアと化しますけど、今月末にはウチの隣に広い店がオープンするようです。小料理屋さんだそうですけど、ウチの爆音に負けないで続けて欲しいものです(^^;
 
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album