ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 酒に耳あり?○○に目あり? | main | 謹賀新年 >>
2017.12.15 Friday

やっぱり天然モノにはかなわない

 師走の街はすっかりクリスマスモードに突入し、夜ともなればあちらこちらでイルミネーションが輝いてます。最近の寒気も手伝って、全国各地雪景色が見られますから、それもさぞ彩になってることでしょう。でも、喜んでるのは子供だけで大人は迷惑顔かもしれませんが(^^;


 そんなほんわかしたムードの中で、ドンチャンと忘年会が繰り返されるのも毎年恒例ですけど私、今年初めて気づいたことがあったんです。それは先週末の忘年会デーのドンチャンになってる日のこと。ウチのビル、営業時間中にトイレ清掃が2回あるんです、だいたい21時と24時。その1回目の後にトイレに行くと、あーあ個室まで間に合わなかったんでしょう、誰かのトシャブツが床にぶちまかれていました。それらを避けて用を足し、本来なら管理人を呼んでさっさと掃除させるんですけどウチも忙しいし多分管理人も忙しいだろうってんで放っておいたんです、も少ししたら次の掃除の時間だし、と。で、その時間を過ぎたあたりに用足しに行ったら、やるねぇ掃除のおばちゃん! きれいに拭き取ってる上に漂白剤をまいて消毒までしてあるじゃないですか! いつもなら漂白剤の臭いなんて好きでもないんですけど、その時ばかりは気分をよくして店に戻りました。さてはて閉店近く、これから片付けって頃にトイレに行くと、ありゃりゃ又例のブツの異臭が…。でも床にはない、個室か?と見回してもどこにもない。「???」 …恐らくですよ、きれいに拭き取られたはずのブツが臭いだけ置いてったんですよ。胃液が床に染みついてるというか。化学はからきしダメだったんで理屈はわかりませんけど、漂白剤という強力な精製品でも胃液という天然モノにはかなわなかったってことですかね?(^^;


 今週末に最後の忘年会って方も多いでしょうか、ドンチャンもいっそう激しいかもしれません。どうか皆さん、くれぐれも前述の実証を試みようなんて思わないで、きれいなお酒にして下さいね〜(^^)
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album