ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< この寒さはどこから? | main | お詫び >>
2018.06.26 Tuesday

朱に交われば…

”リラ冷え”の季節を過ぎても、暑さも青空も続かない札幌です。今年はこのまま冷夏になりそうな、サッカーW杯の盛り上がりも何のその、なにかどよ〜んとした気分の毎日です▼私が10年余勤めたS社は札幌にも営業所を構えていて、時々飲みに来てくれるその所長さんが先日「8月末で定年退職するんだ」と挨拶しに来てくれました。年金の出るまでの延長雇用も断り、きっぱり60歳で辞めると、第2の人生をできるだけ早く始めたいと。確かにその通り、長い間お疲れ様でしたm(_ _)m▼聞けば「60歳で辞める」ことに慌てたのは会社の方だったようで…春に所長が「僕、夏に定年なんですけど後任は? 引き継ぎ等はいつから始めれば?」と言われて「お前、60歳になるんかい? 延長もしないんか?」と気付いたと…やれやれ、体質は変わりませんなぁ、私が辞める時も1年前にそれを伝えていたのに結局ずるずる後任を見つけずにサヨナラ〜でしたからねぇ、人事ベタなんです昔から(^^;▼私の入社する数年前から会社のトップは銀行屋さんでそれは今も変わらないよう。いわゆる”天下り先”ですから数年ごとに新しい方がいらっしゃる。私の在籍していた間には5人、それはそれは入ってきた当初は皆”銀行カラー”に染める気満々ですから、気に入らなければ「こうしろ!」「ああしろ!」と指示が飛んで、対応する社員は大慌て、これで少しは会社も良くなるかと思うのもつかの間、いつしか勢いもなくなって社風も変わらず…これ、5人に共通です。”S社カラー”恐るべし、今のトップも染められたかしらん▼どよ〜んとした気分は天候のせいか”S社カラー”の強さを再認識させられたからか。サッカーも、H前監督でも今の結果になっていたかもしれないとはいえN監督になって少なくともチームの雰囲気は良くなったよう。このままの勢いで明後日の最終予選も勝って欲しいですねぇ、少しは気分爽快になるんじゃないでしょうか。私も、多分その所長さんも。
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album